バイタルアンサーの副作用や効果について

バイタルアンサーの副作用や効果ですが、このサプリメントは、用法用量を守って服用する限りはまず副作用はないと考えられます。

理由はごく簡単で、普通に摂取する食品などにも含まれているような成分、天然に存在し、かつ人間が食材として利用するものに含まれているような成分からなっているからです。

つまり、普通の人が普通の生活でも口にするような成分が基本なので、何か健康被害が生じるような可能性は少ないということです。

誤解されていはいけませんので一応補足しておきますが、普通の人が普通の生活でも摂取しているようなものに過ぎないのであればどうしてわざわざ高いお金を払ってバイタルアンサーを購入しないといけないのかと思われるかもしれません。

もちろんこの答えは、成分としては確かに普通の食品などにも含まれているけれども、その量としては普通の食生活では不足しがちなものであって、サプリメントとして補うことに大きな意味があるということになります。

医師の処方箋が必要な医薬品にしか含まれていないような、ある病気を持っている人にとってはシャープに効くけれども、同時に何か副作用が起きる可能性も十分にあるというような成分は含まれていません。

ただし、これはあくまで用法用量を守って服用した場合に限ります。
一般の食品であっても、誰もが普段から口にするような食材であっても、あまりにも食べ過ぎたりすると健康上の問題を生じる場合もあるでしょう。それと同じ論理です。

サプリメントである以上、含有量は明らかに一般の食品などに含まれる分量よりも多いわけですから、用法用量を守らないとそれだけ問題が起きる可能性も高くなります。

よほどの無茶をしない限りは下痢や腹痛といった程度のものを超える問題が起きることはないでしょうが、それでもしっかりと規定を守って服用するべきです。
何よりも、多く摂取すればするほど効果が高くなるというようなものではありません。

体が吸収できる範囲の分量を超えてまとめ飲んだところで吸収できなかった分は排泄されてしまうだけのことで、結局は無駄になってしまいます。

 

ちなみに効果のほどですが、これは医薬品ではなく天然にも存在するような成分を使っているために、そこまで即効性のあるものではありません。
ある程度の期間、少なくとも1か月程度は服用を継続することで次第に効果が実感できるようになるはずですから、それまでの間は服用を続ける必要があります。